1. パワーラック >
  2. パワーラック&筋トレ関連のコラム

パワーラック&筋トレ関連のコラム

自重トレーニングの限界

自重トレーニングの限界
ジムではなく自宅で筋トレをしようとするとどうしても腕立て、腹筋、スクワットなどの筋トレが中心となり自重トレーニングがメインになるでしょう。ダンベルを使ったトレーニングもできますが、バーベルが使えないため限界がきます。

パワーラックで床が抜けるワケがない理由

パワーラックで床が抜けるワケがない理由
建築基準法上、床が抜けることはまずあり得ない パワーラックを置いてそこで筋トレすることで床が抜けると心配する人もいますが基本的には抜け落ちることはありません。これは木造アパートだろうが鉄筋コンクリート...

和室にパワーラックでホームジムを作るときの注意点

和室の畳の上にパワーラックを置く
和室しかパワーラックを置けない場合に気になるのが畳の上にパワーラックを置いても大丈夫なのか、ということでしょう。ここではマンションの和室と戸建ての和室のどちらにもパワーラックを置くことを想定して解説しています。

パワーラックは外に置かないほうが良い

パワーラックは外に置かないほうが良い
外ではパワーラックが錆び始める 室内にパワーラックを置くことが出来ないから屋外に置く事はできるかどうか、ということですが、基本的にパワーラックは室内で使うことを前提に作られているため、雨などで錆び始め...

パワーラック設置にコンパネは必要?

パワーラック設置にコンパネは必要?
カーペット、畳、クッションフロアならコンパネ不要 床がカーペットや絨毯、クッションフロアの洋室や畳の和室の場合、コンパネは不要でしょう。実際私はカーペットの洋室でそのままパワーラックを設置していました...

パワーラックの耐荷重量

パワーラックの耐荷重量
ボディビルクラスでない限りはそこまで気にしなくても良い パワーラックにはどのくらいのウエイトで筋トレしても耐えられる、という耐荷重量が各商品で設定されています。 ものによっては200kgまでとか、65...

脚、背中まで全身鍛えれば腕や胸にも好影響

脚、背中まで全身鍛えれば腕や胸にも好影響
血流がよくなり、全身の筋肉の成長が促される ベンチプレス用のベンチだけでは当然ですが上半身のみのウエイトトレーニングになってしまいます。ここに高重量のスクワットやチンニングなどを十分に取り入れることで...

パワーラックの危険性

パワーラックの危険性
ホームジムで高ウエイトを扱う筋トレをする上でパワーラックは安全に幅広い筋トレができることでお薦めできます。それではパワーラックには危険性はないのでしょうか。 組立を間違いなくしっかりと パワーラックは...

パワーラックの引越し

パワーラックの引越し
パワーラックのある部屋の引越し パワーラックの解体作業は組立よりも数倍労力がかかります。ナットを外すだけで鉄骨がバランスを崩して倒れてしまうからです。特に高級なガッシリとしてパワーラックの場合は補強部...

パワーラック購入を反対されたら

パワーラック購入を反対されたら
価格よりも大きさで反対されます 一人暮らしであれば金銭的に問題がなければ、自由にパワーラックを購入してホームジムを作ることが可能です。しかし実家だったり、結婚していてパワーラックを購入することを相談す...

パワーラックのセーフティーバーの仕様解説

パワーラックのセーフティーバーの仕様解説
自宅の筋トレの弱点が『危険』ということ 自宅で筋トレしている際にウエイトが落下し怪我をしても誰も助けてくれないことも多いと思います。ジムではトレーナーなり、周囲の人たちが何かあれば駆けつけてくれて救急...