パワーラック完全ガイド

おすすめパワーラック

まずはパワーラック購入の目的と自宅の広さと予算などの現状把握をしましょう。

  • とりあえず自宅で筋トレを始めてみたい?ジムと同等レベルの筋トレをしたい?
  • 部屋が6畳以上の広さ?4畳半程度しか確保できない?
  • 予算は全体で30万円はある?15万円以下で抑えたい?

ホームジムを作る上で希望と現実を突き合わせ、どこに妥協点を置くかを見極めましょう。私はある程度の予算を取りつつ、省スペースで筋トレができる方法を模索して、パワーテックのハーフラックとIVANKOのプレート一式で揃えました。皆さんも現状と自宅での筋トレの理想を考えて最適なホームジムを完成させましょう。

業務用パワーラック 自宅でも本格的な器具で筋トレできる業務用パワーラック
ジムでも使われるレベルの本格的な業務用パワーラックの解説。ホームジムで最強スペック、プライベートジムでも多数採用されています。

狭い部屋にも置けるハーフラック 部屋が狭くても置けるハーフラック
部屋が狭くてパワーラックを置けなくてもハーフラックなら置けるかも!?過去2台購入した私が詳しく解説します。

パワーラックセット ホームジムに必須の器具が揃うパワーラックセット
パワーラック、アジャスタブルベンチ、プレート、シャフトすべてが揃うパワーラックセットのご紹介です。

ホームジムに必要な機材

IVANKOのラバープレート
  • パワーラック(ハーフラック)・・・5万円~15万円
  • アジャスタブルベンチ・・・5万円~10万円
  • 2mスタンダードシャフト・・・1万円
  • プレート(ラバーがお薦め)100kg・・・5万円~10万円

筋トレ器具を揃えてホームジムを作ろうとすると、最低限でこれらの機材と費用がかかります。 さらにダンベルが欲しい人もいるでしょうし、拡張オプションのケーブルマシンをつけたり、EZバーを買い足したり 人によってもう少し費用がかかる場合もありますが、一般的にはこれくらいのモノでこれくらいの金額になることを想定しましょう。

ホームジムを作って私が得たもの

ホームジム
  • ジムの往復時間、着替え時間、器具の待ち時間がなくなった
  • 年間8万円前後のジム会費、固定費を一生涯分削減できた
  • 朝昼夜、天気、曜日関係なく好きなときに筋トレできるようになった
  • 他人を気にせず好きなだけ時間をかけて筋トレできるようになった
  • 忙しくてジムに行けないときの罪悪感から開放された

ジムに行く手間と時間がゼロになった

ホームジムで良かったこと私がホームジムを作って10年以上が経ちました。天気の悪い日や疲れた日にはジムに行くのが面倒でしたが、ホームジムなら移動がないので筋トレをサボることがありません。

ジムへ行くのが面倒だと思って筋トレのモチベーションが下がることがありましたがホームジムにはそれがありません。

パワーラックの順番待ちの無駄時間がなくなった

ホームジムで良かったことジムに1台しかないパワーラック、プレスベンチなどの順番待ちをして無駄な時間を過ごすことがなくなり、一気にストレスが減りました。

私はジムに何時間も過ごす時間がないので、いつ終わるかわからない他人の筋トレを待つなら帰っていました。これめちゃくちゃストレス溜まって筋トレもできないし、混雑するジムって良いことないんですよね。

ジム月会費など生涯かかる費用が大幅(1/10以下)に節約できた

ホームジムで良かったことジムと完全に同等のトレーニングができるわけではありませんが、ホームジム構築はジム月会費約3年分で一生涯筋トレ可能な環境を手に入れることができます。

とにかく毎月出ていく固定費が減ったことは精神安定にとても寄与していると感じています。

何を基準にパワーラックや筋トレ器具を選びお薦めしているか

安全性・耐久性のある信頼あるパワーラック

第一に安全性が高いこと。パワーラックやハーフラックの耐荷重量が高く、信頼性のあるブランドであることですね。 そして私が実際に使ったことがあるタフスタッフとパワーテックのパワーラック、ハーフラックを特にお薦めしています。実際に今もホームジムで使っていることと過去に購入して使っていたからです。

リセールバリューが高く、売却時に得をするパワーラック選び

もっと低価格のパワーラックやプレートもありますが、リセールバリューが低すぎて処分にお金がかかるのでお薦めはしにくいです。

タフスタッフ、パワーテック、IVANKOのプレートやシャフトは比較的高額で売却できるリセールバリューの高い信頼されているブランドです。

私は過去4回引っ越し等で売却していて今回5回目のホームジム構築進行中ですが、売却額が高額でホームジム使用期間で割ると月800円くらいしかかかっていなかった計算になりました。

売却すれば確実に得をし、一生使い続けるものとしても資産価値が高く安全性も高い筋トレ器具を買うことを強くお薦めします。

お薦め&厳選パワーラック

筋肉をつける食事

筋肉をつけるサプリメント

筋トレ系スナックの紹介