パワーラックが不要になったら

パワーラックを買ったけど不要になったら売る

パワーラックやその他ベンチやバーベルセット一式などすべて揃えるのはお金もかかりますし、大型器具なので使わなくなった時や使えなくなった時の処分が大変だと思われがちです。

だからこんなに大きなものを買うのを迷ってしまう。これはよくあることです。

しかし不要になったらオークションで売ってしまえばよいのです。

売ればほとんど無料で筋トレできる計算に

もしパワーラックなど筋トレ器具を売った場合、数万円が手元に残り結果的に数年間使った月換算すると1ヶ月1000円程度で筋トレができたことになります。

私の場合は自宅にパワーラック一式とベンチプレス用ベンチも買ったとしてももし使わなくなったら売ればイイと思って購入しました。

粗大ごみでだすのもいいですが、パワーラック系の中古品はけっこうレアなのでオークションに出すだけでも半額以上で売れることもあるようですよ。

結果的に10万円くらいで一式揃えてホージムで筋トレできる計算になるとすごくお得です。もしいつかパワーラックを処分しないといけないかもしれないから買うのを躊躇しているのであれば、オークションで売ることを念頭においてください。本当にお得に筋トレが出来ますよ。

かなり高額で売れるパワーラック

当然モノが良い、定価が高いものが高く売れます。
タフスタッフのパワーラックは特に定価も高いですが売値もかなり高くなります。相当ガンガン使って傷がたくさんついていれば別ですが、個人宅で個人ひとりが使うレベルだとそんなに傷だらけになることもないでしょう。

さらにタフスタッフはジムで使われるパワーラックメーカーのひとつであり、信頼性はトップクラス。名前を知らない人はいないほど有名で信頼度が高いため、できるだけ安全にホームジムを作りたい人にはタフスタッフの中古はかなり欲しくなります。

TUFFSTUFFTUFFSTUFF

時計などで言うリセールバリューが最も高いのはタフスタッフでしょう。ボディメーカーやマーシャルワールドなどの格安パワーラックは定価が安いのでわざわざ他人が汗をかいてガシガシ使ったパワーラックを中古で買いたいとは思えない価値になるんですね。タフスタッフの場合はそれを含めてもできるだけ安く買いたいと思わせるクオリティとネームバリューがあります。

ほかにも特に人気なのはパワーテックのパワーラックとハーフラックです。こちらは見た目が良いので自宅でホームジムを作るときに購入リストの候補に上がることが多いです。

タフスタッフもパワーテックもどちらも間違いない品質なので、今後のことを考えてこれらの購入をお薦めします。