パワーラック完全ガイド

業務用パワーラック (ジム、プライベートジム向け)

ジムに採用される業務用パワーラックとは

大多数が使用するジム向けのパワーラックは耐久性と安全性が最も重要です。

多くの格安家庭用パワーラックでもほぼ確実に安全性が確保されますが、不特定多数が使用するジムでは1年間365日で使用される回数とラックにかかる重量は比較にならないほど違います。金属部分やボルトの連結部分、溶接部分などに求められる耐久性が別次元というわけですね。

このことからも個人用格安パワーラックを業務用に使うのはお薦めできません。また個人宅に置くけど使用重量が重い場合もできれば業務用パワーラックを使用することをお薦めします。

個人使用の数百倍の頻度で不特定多数の人たちに使用される業務用パワーラックはしっかりした耐久性のあるものを選ぶ必要があります。

お薦め業務用パワーラック、タフスタッフ社

アメリカのメーカー、タフスタッフ。パワーラックだけでなく大型の複合型トレーニングマシンを作っている有名メーカーで、日本でも多くのジムで採用されています。
本格的なホームジム構築のためのパワーラック業務用
アメリカの大型パワーラックなどは日本のマンションなどに設置するのが困難な高さだったりしますが、タフスタッフは日本のマンションなどにも設置できるので、テレビやInstagramなどに出てくるプライベートジムではよくタフスタッフのパワーラックを見かけますよね。多くのジムで採用される信頼性の高い業務用パワーラックです。

タフスタッフ製・業務用パワーラック

パワーラック業務用 タフスタッフ
業務用パワーラック CPR-265

・価格 :203,500円(税込み・送料無料)
・サイズ :幅130×奥145×高213cm
・重量 :99kg
当サイトから購入された方がかなり多く、日本の建物のサイズ感でも無理なく設置できる逸品です。それではタフスタッフのパワーラックの詳細をご紹介します。

タフスタッフのパワーラックの詳細と販売ページ送料無料、ゴールドジム直営ショップで安心
海外から取り寄せの待ち時間があっても絶対に買うべき価値があります!
(高い安全性が確保されることや、不要になったときのリセールバリュー(他社より比較にならないほど高く売れる)がダントツに高いんです)

大手全国チェーンのフィットネスジムでも採用される高い信頼性

フレーム自体が極太フレームで安いパワーラックとは比較になりません。
しっかりした溶接で安全性は抜群
しっかりした溶接部分は手抜きなし。日本人からしたらまず想像つきませんが、折れるときはここから折れることもあります。表面の溶接がそれっぽく見えているだけのような場合ですね。またボルトもガッシリ太いものを使用し安定感は抜群です。

業務用で全国チェーンのフィットネスジムで採用される理由がこれです。

業務用としてジム運営のために購入される方が圧倒的に多いですが、実は個人宅にホームジムを作るために購入される方もいます。業務用レベルのパワーラックは個人使用の場合、消耗品ではなくほぼ資産と考えて良いほど一生モノとして使えます。とても良い判断だと思いますね。

国内有名人も採用する業務用パワーラック決定版、タフスタッフ

筋トレYoutuberのサイヤマングレートさんもゴールドジム直営ショップからタフスタッフのパワーラック一式とIVANKOのプレート、ケーブルオプションをつけて購入しています。大型筋トレ器具を業務用最高峰のタフスタッフで揃えたのはさすがとしか言えません。
⇒サイヤマングレートのパワーラックの解説

安全性で選ばれたほかにも、いかに簡単に扱えるか、という点でもタフスタッフが選ばれています。

セーフティーとラックのスムーズな可動が特徴

業務用パワーラックのセーフティーバーがラクすぎる
タフスタッフはセーフティーバーの着脱が非常に簡単です。レバーを引けば可動、手を離せばロックがかかります。これが国内のパワーラックでは他にない独特の駆動。最も手間がなくセーフティーバーの高さを変えられるのです。これはヤバイです。

タフスタッフはラック移動もらくらく
さらにラック部分の高さ変更も無駄がまったくないため、パーソナルトレーニングをサービス提供する際にも無駄な時間と手間が軽減されるので業務用にお薦めです。3~4秒でラックの高さを変えられるのはタフスタッフくらいでしょう。

ジム勤務経験のあるトレーナーが独立し、プライベートジムを開設する際にタフスタッフを選ぶのはこの点も大きく関係しています。詳しい動きについてはレビュー動画を御覧ください。

最強業務用パワーラックのレビュー動画

ケーブルマシン部分は別売りのオプションです。1台のパワーラックでケーブルマシンとしても利用できるので、広いスペースを確保しにくいプライベートジムのオーナーから重宝されています。

タフスタッフのパワーラックの詳細と販売ページ送料無料、ゴールドジム直営ショップで安心

オプション全てコミコミのセットが売れています

タフスタッフのパワーラックにケーブルマシンやアジャスタブルベンチ、IVANKOのシャフトやプレート一式、IVANKOの高級マットまで全て揃ったセットをゴールドジム運営のショップが用意しています。価格は当然個人がなかなか手を出せるレベルではないですが、事業用にならば価格的には十分予算内でしょう。

パワーラック、ケーブル、ベンチ、バーベル&プレート、マットセット(879,876円)
一から全ての業務用ジム器具を揃える場合、セットで購入することも可能です。タフスタッフのラック、アジャスタブルベンチ、ケーブルに加えIVANKOのオリンピックバーとラバープレート、プレートラック、床材にIVANKO製消音マットがセットです。

本格的業務用パワーラックという印象が強いタフスタッフ。耐久性・安全性に加えて、ラックとセーフティーの簡単な着脱などを考えるとこれ以上のパワーラックはないのではないかと思えるほどです。

タフスタッフはこんな方にお薦め

  • 自宅でもジムレベルの安全性・耐久性で筋トレしたい方
  • 業務用に使うトレーナーで、ラック位置変更に手間をかけたくない方
  • 狭い部屋にラットプルダウン用ケーブルマシンも付けたい方
  • タフスタッフのパワーラックの詳細と販売ページ
  • 送料無料、ゴールドジム直営ショップで安心

タフスタッフのパワーラックの詳細と販売ページ送料無料、ゴールドジム直営ショップで安心

プライベートジム開業にもお薦め パワーテック社

パワーラック業務用のパワーテック プライベートジム開業にもお薦めな業務用パワーラックを製造販売しているのがパワーテック社です。もちろん個人向けホームジムにも利用できます。

黄色と黒の鉄骨カラーがお洒落すぎる!

なぜプライベートジムにお薦めかというと、鉄骨の色が黄色と黒の2種類があるところです。白い鉄骨のパワーラックは安っぽく見えますよね。いかにも家庭用という感じで・・・。

筋トレ系Youtuberで芸人でもあるコアラ小嵐さんがホームジムに取り入れたのはパワーテックのハーフラックです。実は筆者の私も同じハーフラックを2個購入しているほど。自宅に置いても安っぽさがないので映えます。

もちろんお洒落で高級感ある雰囲気を演出すると喜ばれるプライベートジムにも最適なんです。

パワーテック社のパワーラック

パワーテックのパワーラック・価格 :124,200円(税込み・送料無料)
・サイズ :奥行130×幅127×高さ208cm
・重量 :97kg
・耐久重量 :454kg

黒いパワーラックでお洒落なプライベートジムにも合うデザイン。もちろんホームジムでも業務用感がなく設置して違和感ナシ。高級感さえ感じられるカラーです。ディップスバーも標準装備です。
パワーテックのパワーラックの詳細と販売ページ送料無料、ゴールドジム直営ショップで安心

パワーテックのパワーラックは耐久重量がなんと454kgもありパワーリフターを目指す人でも耐え切ることができる強靭な作りになっています。
世界トップのプロボディビルダーのジェイ・カトラー自身がこのパワーラックは安心して最高のトレーニングができるとコメントしているほどです。

意外と簡単に組み立てられます。チンニングバー、ディップスバーともに180kgまで耐えられるものが標準装備です。コスパはかなり良いと言えます。
パワーテックのパワーラックを購入する

パワーテック社のハーフラック

パワーテックのハーフラック
パワーテックのハーフラック・価格 :95,040円(税込、送料込み)
・サイズ :幅127×奥行91×高さ208
・重量 :45kg
・耐久重量 :450kg

※筋トレ系Youtuberコアラ小嵐さんが使っているのがこのハーフラック。オプションでラットプルダウン用のケーブルオプションをつけて購入されたそうです。

体積としては半分ほどのスペースとなるハーフラック。450kgまで耐えられる頑丈な作りです。狭い自宅での利用で圧迫感なく使えました。プライベートジムでも狭いスペースにパワーラック以外のスペースも必要になるためハーフラックが採用されるケースが増えています。

黄色い鉄骨が業務用らしくないスタイリッシュなジム空間を創り出します。かなりしっかり作られていて自宅で6畳のスペースがあれば十分な空間を残したまま設置できます。4本の柱があるパワーラックとは違い圧迫感がないため狭い感覚はほとんど感じられないのが大きな特徴です。

ほとんどすべてのジムトレーニングが可能です。パワーラックとの違いはセーフティーバーが短いのでセーフティーバーにバーベルバーが乗らない軌道でトレーニングをしていたときの危険性です。パワーラックの場合はセーフティーバーより下にバーが落ちることはありませんからね。ただしプライベートジム用に利用する際はトレーナーがマンツーマンで付くはずですのでその心配はかなり軽減されるでしょう。

業務用ハーフラック
ちなみに現在私が使用しているのがこのパワーテックのハーフラックです。耐荷重量も高く安定性があり、部屋に圧迫感を感じずに設置できたのは筋トレごとに買ってよかったと思えます。
私のホームジム構築の流れも詳しくレポートしているのでぜひこちらも御覧ください。

もし部屋が狭くてパワーラックを置けない、という方はハーフラック一択だと思いますのでパワーテックのハーフラックを導入するのがベストでしょう。

パワーテックのハーフラックの詳細と販売ページ送料無料、ゴールドジム直営ショップで安心
海外から取り寄せの待ち時間があっても絶対に買うべき価値があります!
(高い安全性が確保されることや、不要になったときのリセールバリュー(他社より比較にならないほど高く売れる)がダントツに高いんです)