1. パワーラック >
  2. パワーラックブランドでできる筋トレ >
  3. パワーラックで腕の筋トレ

パワーラックで腕の筋トレ

クローズグリップベンチプレス

上腕三頭筋のトレーニングのメインセットであるクローズグリップベンチプレスは必須ですよね。

ディプスバーで腕立て

ディプスバーをパワーラックの外側につけて、腕立てです。かなり肩をアイソレートさせて胸を下に下ろせるので腕立てではできない部分までしっかりと刺激を与えることができます。腕と同時に胸筋にも刺激が強くなるのでスペースがあればぜひ取り入れたいですね。

バーベルカール

ラックの高さを調節してバーを簡単に持てる位置に調節します。私は腰くらいの高さにバーを乗せています。このスタート位置を自由に決められるというのはトレーニング全体を見ても結構重要で、トレーニングに関わるストレスをかなり軽減できていると思います。

当然ダンベルカールもやりますが、バーベルカールはチーティングをしてでもかなり重い重量を使って神経系を刺激するために行うことが多いため、床やベンチに置いたバーベルを引き上げるよりも自分の持ちやすい高さにバーベルを調整できるのはやはり便利としか言えません。