パワーラック向けアジャストベンチ

パワーラック

パワーラック向けアジャストベンチ

パワーラックお薦めパワーラック

アジャストベンチがパワーラックの可能性を最大限に引き出す

パワーラックの醍醐味と言えば、ベンチの角度を自由に変えて、インクライン・デクラインのどちらのトレーニングもできることです。ここでフラットベンチを買うのはパワーラックでできる筋トレのバリエーションを自ら狭めていることになります。

アジャストベンチの購入で気をつける耐荷重量

多少高くても角度のつけられるアジャストベンチの購入をお薦めします。その際に気をつけたいのが、耐荷重量の最大値です。安いアジャストベンチは最大で100kgまでしかサポートしていない商品もあります。

ALEXのアジャストベンチは価格も手頃で多くのショップで扱っていますが、耐荷重量は100kgまでとなっており、かなり不安があります。記載では体重を除いたウエイトのような表記になっていますが、たった100kg程度しかサポートしないというのは安全面を考えると購入できないでしょう。

お薦めのアジャストベンチはタフスタッフ




・サイズ:幅69×奥行145×高さ127cm
・最大荷重制限:363kg
・本体重量:41kg

ジムで使われるプロユースのタフスタッフのアジャストベンチが最高に良い出来となっています。360kg以上に耐えられる強靭な素材と作りに加え、インクラインだけでなくデクラインも-14度~84度までしっかりと角度をつけてトレーニング可能です。パワーラックだけでなく命を預けるアジャストベンチも安全を考えて選ぶべきです。

タフスタッフ アジャストベンチを購入する

管理人おすすめのパワーラック

TUFFSTUFFパワーラック
199,800円(税込)送料無料
ラック、セーフティーバーがパワーラック内から秒速で高さ調節可能。
大手ジムで採用されているトップクラスの安全性も安心できます。価格も20万円を切るため、本格的なホームジムを作る方にお薦め。
当然プライベートジム経営者の方も選択肢の中の有力候補のひとつになるはずです。特にケーブルなどのアタッチメントが非常に豊富で作りが良いことも一台ですべての筋トレを網羅できるタフスタッフパワーラックのメリットです。
タフスタッフの優れた安全性と効率よく筋トレできる構造の詳細を確認してみてください。
タフスタッフを詳しく見る

パワーラックを買う前に

パワーラックを選ぶ

業務用筋トレ器具

パワーラックメーカーの解説

パワーラックでできる筋トレ例